君がいたから~eternal way~歌詞

在線發布歌詞 來源:原創翻譯  所屬專輯 :

鋼之煉金術師歌詞

作詞:YeLLOW Generation/Aco Yoshida 
作曲:陶山準
演唱:YeLLOW Generation

中文版

櫻花飛舞的那一天
穿過有微笑的你在等待的拱門
一起邁出了步伐
摩肩接踵的地鐵月臺上
你對我著揮手
一如既往的早晨到來了

向陽的教室
風兒帶來和煦的陽光
溫暖的氤氳 悄悄地縈繞在我們周身
只是一個小時的假寐
想起來了 是下課鈴將我吵醒

放了太久已經變得有些發黃的相薄
翻至最后一頁的集體簽名
那格外引人注目的 "加油"二字
如今一直也是我的支柱喔

因為有你在
無論何時都會充滿朝氣地展露笑顏
因為有你在
無論何時的自己都是如此坦率
不會消失的羈絆
不會褪色的記憶
將會一直延續到永遠

自來水的水龍頭里
用手指堵住噴涌出來的水流
飛濺的水花透過澄澈的陽光 在操場上架起了一座彩虹
一直想著  如果有朝一日能夠勇敢地說出來就好了
然而那句話
卻終究沒能說出口

不禁對彼時的小小心愿想得入了迷
那天的心情并不是說謊
無論何時的回憶
都不會對迷茫的我們加以責備

眼淚也能在心底落成溫暖的觸點
如今的自己依然率真如若當初
將這粲然的一笑作為永恒的羈絆
這個瞬間 將持續到永遠

日語版

桜舞うあの日 笑顔のアーチをくぐり抜け 共に踏み出した一歩
肩がぶつかる忂のホーム 手を振る君 いつもと同じ朝が來る

陽の當たる教室 やさしい日差しを運ぶ風 そっと僕らを包んで
1時間だけのうたたね 思い出すね 目覚まし代わりのチャイム

久しぶりに見つけたアルバム 最后のページのよせがきに
ひときわ目立つ“がんばれ”は今でも僕を支えているよ

君がいたから いつでも笑顔 溢(あふ)れていて
君がいるから ずっと素直な自分でいられるよ
消えない絆(きずな) 褪(あ)せない記憶 続いてく Eternal Way

水道の蛇口 指でふさいだ水飛沫(みずしぶき)が 校庭に架けた虹
いつか言えばいいと思ってた あの言葉は 結局、いえないままだった

夢見ることに夢中になってたね あの日の気持ちは噓じゃない…
どんな時でも思い出は 迷う僕らを責めたりしない

君がいたから 涙で心 熱くなった
君がいるから 今も素直な自分でいられるよ
笑顔が絆(きずな) この一瞬も 続いてく Eternal Way

消えない絆(きずな) 褪(あ)せない記憶 続いてく Eternal Way

羅馬版

Sakura mau ano hi  egao

搜索鋼之煉金術師更多《君がいたから~eternal way~》歌詞信息

水果转盘彩金